Omiaiの年齢確認の理由と安全面について

Omiaiに限らないのですが、マッチングサービスを利用する場合には、男女問わず全員が年齢確認を行う必要があります。
これを行なわないと、機能に制限が掛かっている状態のままとなります。
ということは、出会う事は出来ません。
登録が完了していても年齢確認が済んでいないなら、出会えないのです。

 

この年齢確認に関しては、理由や安全面が気になる方もいると思います。
どうして年齢確認をしないといけないのか、免許証とかで年齢確認をしても大丈夫なのかという点について、ご紹介していきます。

 

どうして年齢確認をマッチングサービスでは行うのか

 

まず最初に、マッチングサービスで行うことになる年齢確認からです。
これは従来の出会い系でも必須の作業となっています。

 

どうして行うのかというと、未成年に使わせないようにする為です。
そしてその年齢確認は、法律で絶対にやるように定められています。

 

ということはやらないと違法運営になるので、マストなのです。

 

余談ですが自分が使おうとしたマッチングサービスや出会い系で年齢確認が無かった場合、それは間違いなく悪質なのですぐに使うのをやめるべきです。

 

導入背景なのですが、未成年が起こすトラブルが多かったそうです。
じゃあ使えなくしてしまおうという事で、年齢確認を行うように法整備されたのです。

 

まぁ男性からすると今の時代、未成年と出会うことはリスクでしかないですよね。
その意味では、年齢確認が導入されたのは良い事なのかなと思います。

 

年齢確認の方法の安全性について

 

次に年齢確認の安全性についてです。

 

保険証
免許証
パスポート
これらを運営側に送付して、確認してもらうのが普通です。

 

ですがこれらって個人の書類ですよね。
氏名とかバッチリ個人情報が載っています。
流出や悪用されたりしないのか、心配になる方も結構いるんですよね。

 

確かにそれは不安に思うのも無理はありません。

 

ですが、、、Omiaiなどの大手のサービスの年齢確認は大丈夫です。
悪用に関してはまず100%ないと言えます。

 

というのも、年齢確認の為にだけ行なっているからです。
それが終われば保管せずに破棄をしています。

 

ベネッセが過去に起こしましたが、個人情報の漏洩は今は面倒な時代です。
なので、Omiaiなどのマッチングサービス側も個人情報は保管しないのです。
終わったらすぐに適切な方法で破棄しているので、心配無用です。

 

僕も登録後に、何か迷惑な行為をされたとかはありません。
何も問題なく利用できていますから大丈夫ですよ。